• 弁護士・司法書士・税理士・行政書士などの専門家と連携して、不動産と相続の悩みをワンストップで解決します。

弁護士・司法書士・税理士・行政書士などの専門家と連携して、不動産と相続の悩みをワンストップで解決します。

相続に関わる不動産のお悩みや生前対策などは、内容が非常に複雑で難しい問題です。

どこから手をつければいいのか、誰に相談をすればいいのかお悩みの方。

当センターでは、不動産、相続、生前対策など、ご相談者様とご家族にとって最適な選択ができるよう、ご状況に合わせて最適な専門家にお繋ぎさせて頂きます。

不動産と相続の相談センターの強み

取締役 花咲圭佑

様々な専門家と連携し、不動産・相続のお悩みをワンストップで解決

当センターでは、弁護士・司法書士・税理士・行政書士などの専門家と連携し、ご状況に合わせて最適な専門家にお繋ぎすることができる体制を整えています。
不動産の売却や活用はもちろん、相続や生前対策のお悩みまで、ワンストップでご相談いただけます。

全国対応

不動産の所在地がどこであっても安心してご相談ください。

お問い合わせ・ご相談実績11,000件以上

当センターの運営元では、これまで11,000件以上のお問合せ・ご相談を頂いております。
そのため、経験豊富な相談員が中立的な立場でお悩み解決のお手伝いをすることが可能です。

※運営元法人全体の2020年7月末時点

弁護士・司法書士・税理士・行政書士などの専門家と連携

不動産でお悩みの方に役立つ記事

売却

土地活用

  • 相続税対策として 相続税の対象となる財産を評価額の低いものに換えたり、非課税の財産を増やしたりすることで、相続税の軽減...

不動産の贈与

  • 相続税の配偶者控除 配偶者控除とは、被相続人の配偶者が遺産分割や遺贈により実際に取得した遺産の額が、以下の金額のどちらか...

相続税対策

名義変更

相続でお悩みの方に役立つ記事

遺産分割

遺留分

  • 遺留分権利の失効と無効 相続放棄をした場合は、遺留分自体も放棄したことになります。自ら分割協議に参加し、終わった後に相続人全...
  • 遺留分減殺請求権の時効 遺留分とは、被相続人が遺贈や贈与を行っていても、法定相続人は相続財産のうちで一定の相続分を確保するこ...

相続放棄

  • 連帯保証人の相続について 被相続人が誰かの連帯保証人になっていた場合、その連帯保証人としての地位は相続人に相続され、相続人が連...
  • 遺産相続の選択 遺産相続は亡くなった方の財産を、その方の相続人が相続します。まずは亡くなった際に、財産の全体が見える...

相続登記

生前対策でお悩みの方に役立つ記事

遺言書

  • 遺言書 遺言は、相続で「自分の意志」を最優先に表現できる唯一の手段です。下記は、遺言がある相続とない相続の違...
  • 生前対策 生前対策とは、「相続が発生」つまり被相続人がお亡くなりになる前に、予め準備や対策を実施する事を言いま...

生前贈与

  • 駆け込み贈与とは 亡くなる日の三年以内にもらった財産は、亡くなった日には被相続人の財産ではありません。では、なぜ相続税...
  • 死因贈与と遺贈 相続は自らの意思に関わりなく、相続人の順位があり、継承されていきます。対して贈与は言うなれば契約です...

家族信託

  • 遺言信託について 遺言信託とは、遺言書の内容を確実に実現できるということです。本来、遺言書の執行は相続人が行うべきです...

成年後見

  • 成年後見人を変更したい 家庭裁判所で選任された成年後見人に不満がある、変更したいというお悩みをお持ちの方は多くいらっしゃいま...
  • 成年後見制度について 現在、高齢者の4人に1人が認知症やその予備軍と言われ、2015年に厚生労働省が発表した推計結果による...

相続税でお悩みの方に役立つ記事

相続税申告

相続税対策

相談無料

内容がまとまっていなくても大丈夫!

お急ぎの方はお電話でご相談ください

お急ぎの方はお電話でご相談ください

  • 遺産分割について親族間でもめている
  • 遺言書作成を自分で行うのが不安
  • 家族や自分が認知症になったので後見人をつけたい
  • 故人に借金や遺産があるが何からしたらいいか…

など

相続のご相談はこちら

  • 相続した土地をどうしたらいいかわからない
  • 相続した不動産を売却したい
  • 土地などの不動産を自分の子供に贈与したい
  • 不動産を活用して節税対策をしたい

など

不動産のご相談はこちら

TOPへ移動

電話でのご相談

メールでのご相談

© 2015 株式会社スタイル・エッジ REALTY